古本処分応援サイト 本、CD、DVD、ゲームソフトのいらなくなった処分方法をご案内

ダンボールに買取して欲しい古本を入れる場合

古本買取といったら、以前は自分で重たい古本をダンボールに詰めて古本屋まで持って行って
買取を依頼することも多かったのではないでしょうか?

しかし最近では、そういった古本などの買取をしてくれる専門の業者が登場しています。
しかも、インターネットで買取の申し込みをすると、
宅配業者のスタッフが自宅まで売りたい本を取りに行ってくれます。

ですから、以前のように重たい思いをしてわざわざ自分で運ぶ必要がないので、
かなりありがたいシステムだと言えるでしょう。
こういった買取のシステムを宅配買取と言います。

宅配買取は売りたい古本をダンボールに詰めるという作業だけが必要です。
他にやる事といったら、インターネット使ったり電話などで申し込みをするだけです。

ダンボールに買取して欲しい古本を詰めるときには、ちょっとした注意点があります。
なんといっても、上下の部分にきちんとガムテープなどを使って補強をしておくという点です。
多くの人が、ふたの部分にはガムテープを使うのですが、下の部分には何もやっていないというケースがあるのです。

本というのはまとめると、けっこうな重みがあります。
ですから持ち運びをしているときに、そこが抜ける可能性があります。
すると、中の本に傷がついてしまったり、ページが折れ曲がってしまったりしたら、
せっかく高額で売却できるかもしれない本も、
安い査定しかつかなくなってしまう恐れもありますから、注意しましょう。

買取してもらえる業者さんの一覧をまとめておきます。


郵送買取サービス業者一覧

アートエイチ

ダンボール、送料無料で買取してもらえる。査定連絡も早い。

ブックオフオンラインicon

いわずと知れた東証一部上場の古本業界最大手。

イーブックオフ

ポストにポン!サービスがあります。新刊ならば一点でも買取サービスを行ってくれます。

古本市場

テイツーが運営。本、CD、DVD、ゲームソフトと幅広く買い取りをしてもらえます。

アーカムブックス

コミックの高価買取がたくさんあります。コミックがたくさんある人は、ぜひ一度検討してみたいお店。